「ざわめき」と「しずけさ」の融けあう場所展 vol.3

ごめんなさい!! お知らせが遅くなりました!!

 ----------------------------------------------

 作業所から展覧会のお知らせです。

作業所では毎週月曜日に「絵画」の時間があり、メンバーさん達は製作活動に励んでいます。

そんな日々の活動をたくさんの人に知ってもらおうと、今年も生野区役所の区民ギャラリーをお借りして展覧会を開くことになりました。

今回は、個性あふれる新作や、過去に応募展などで入選したことのある作品なども展示しています。 ぜひご覧ください。

 

場所:生野区役所1階 区民ギャラリー

展示期間:7月4日(火)~7月28日(金)まで  

 

f:id:NPO-tabidati:20170714203419j:plain

f:id:NPO-tabidati:20170714203425j:plain

好きなもの買っちゃえ!! ~ファッションショーに向けて買い物に行きました~

f:id:NPO-tabidati:20170703193754j:plain

自立生活センター・どんどんでは、いま、ILPおしゃれ編が開催されています

1回目と2回目ではおしゃれについて話し合ったり、実際にメイクをしてもらったりしました。

そして、今回は8月のファッションショーに向けて「自分の好きな服を買おう!」ということで、喜連瓜破にある “しまむら” に買い物に行きました。 好きな色の服を選んだり、予算を気にしながら選んだりと、色々考えながら買い物をしました。 そろそろ終わりかな~というところで、スタッフの服も選ぶことに。 みんな自分の服を選ぶより真剣になってたんじゃないでしょうか(笑) やっぱり服選びって楽しいですよね~。

 

8月にはファッションショーをしますので、興味がある方はぜひお越しください。

 日時・8月5日(土) 13:30~15:30

 場所・クレオ大阪中央 音楽室

f:id:NPO-tabidati:20170703193628j:plain

 

 

6月みらくるクラブ ~二上山ハイキング~

f:id:NPO-tabidati:20170629082954j:plain

 今回は、二上山にハイキングに行きました。 ハイキング初参加のAくん(4歳)は、いつもいろんなことに興味いっぱい。ちょっとチャレンジしては次の場所へ~と動き回るので、「ひたすら歩くハイキングは大丈夫かな!?」と心配していたのですが、なんのその! てくてく、てくてく、歩く、歩く!! 腰の高さほどある階段も「ヨイショ!」とかけ声をかけながら、楽しそうに歩き続けました。途中、少し疲れて背負子に乗った時間もありましたが、ご両親も「こんなに体力あるんだな~」とビックリされてました。

 当日は少し蒸し暑く、小学6年生のBくんと中学生ボランティアのCくんが「誰やー、こんなプログラム決めたん!!」とぼやくほど、みんな疲れながら登りましたが、頂上(雌岳)に着いてお弁当を食べたら、パワー回復♪ 近くの木にみんなで我先にと登ったり、木の枝にナマケモノのようにぶらさがったりして、遊ぶ、遊ぶ。持参した材料を混ぜて、頂上で焼いたホットケーキはおいしかった~。

 体力があまりなく、いつも帰りにはばててしまうDくん(小学1年生)。この日も下りのきつさに「左足の親指がダメになってしまったー」と半ベソ気味で立ち止まってしまいました。そこへやってきたのが、中学生ボランティアのCくん。「この(鉄板の)階段、ジャンプしながら下りようか!」とDくんに声をかけ、両足でピョンピョン下りはじめます。すると、Dくんも痛みを忘れてピョンピョン♪ 「バーン、バーン」と響き渡る鉄板の音を楽しみながら下りていきます。その後は、痛む足をかばいながらも、みんなに追いつこうと走りながら下りていきました。途中の田んぼのそばでタニシを探し、カブトエビをつかまえ、クタクタになりながらも目一杯遊びました。

 “ハイキング”と聞くと、大人は「しんどいな~」というイメージが大きいようですが、子どもたちはどこへ行っても遊びに貪欲ですね。これからも、子どもたちに負けないように、一緒に遊びましょう!!

f:id:NPO-tabidati:20170629083035j:plain

中高生の会(仮)

f:id:NPO-tabidati:20170612101945j:plain

 

f:id:NPO-tabidati:20170612101857j:plain

 

f:id:NPO-tabidati:20170612102004j:plain

2回目の中高生の会(仮)をしました!

今回のテーマは“かつ丼”

みんなで上手にできました!!

 

活動の名前になかなかいいものがありません。。

『みらくるジャンプ』『みらくるスーパー』とか

う~~~ん。

なにかいい名前ないですかね?

 

絵画展『ideaの島々 ~my favorite siesta~』 開催中です

奈良にお住まいの皆様!!

ただいま、アピタ西大和店1階(奈良県北葛城郡上牧町)で

絵画展『ideaの島々 ~my favorite siesta~』を開催中です!!

素敵な作品たちに出会えますよ~。

会期は6/3(土)~11(日)(最終日は17:00まで)と短いですが、

ぜひ、お買い物ついでにお立ち寄りください。

 

f:id:NPO-tabidati:20170605085628j:plain

 

f:id:NPO-tabidati:20170605084457j:plain

アンガーマネジメントについて学びました

f:id:NPO-tabidati:20170531195753j:plain

クレオ大阪東の職員さんにオススメいただいて

アンガーマネジメントについて学ぶ機会を得ました。

とっても面白くてあっという間の2時間でした。

講座終了後には「おもしろかった!」「もっと先が知りたい!」と

たくさんの感想をいただきました。

 

怒りは大切な感情。これがないと生きていけない。

でも上手に表現できないとストレスがたまってしまうし、

時には他人に迷惑がかかることも。

自分の怒りのタイプ(癖)を知れば上手に周囲とも折り合っていけるかも。

 

まずは自分の怒りをコントロールできるように・・・・なれるかな?

 

私生活にも仕事にも「効く」講座でした。

 

 

 

 

 

みらくるクラブ 「木登り」

f:id:NPO-tabidati:20170529183735j:plain

2017年度、みらくるクラブの最初のプログラムは『木登り』です。参加者は子ども10名、保護者7名、スタッフ・ボランティア13名、総勢30名で、さあ、木登りの開始です。

 スラックラインやターザンロープ、木登り、なわばしご、ハンモックなどみんな思い思いに遊びます。昼からは公園探索で滑り台、遊具などでいっぱい遊び、最後は風呂敷パラバルーンで遊びました。

 Aくん(小学5年生)はみらくるクラブや他の活動で何度も顔を合わせているBちゃん(5歳)、Cちゃん(4歳)をお客さんにして“Aくん劇場”を始めました。Aくんの話をBちゃん、Cちゃんは一生懸命聞き、Aくんが「おしまい!」と言うまで聞いていました。Aくんは「俺の妹より全然いいわ!話聞いてくれるし!」と話していました。Aくんには妹のDちゃん(4歳)がいます。お母さんと一緒にDちゃんの保育園へ迎えに行ったり、Dちゃんが友だちに意地悪されたりすると怒りにいったり、注意したりと、Dちゃんのことはとっても大好きですが、毎日一緒にいると、それぞれの遊びに夢中になることも多いようです。きょうだいとはまた違った子どもたちと触れ合いながら、子どもたちの力で人と人との輪を広げているなあと感じました。

 Dちゃん(2歳)の担当はEくん(中学2年生)です。二人とも、何度もみらくるクラブで顔を合わせています。Dちゃんは姉のFちゃん(小学3年生)が木登りをしているのを見て近づき、Eくんは近くでBちゃんとターザンロープをしていました。Fちゃんが木登りを終えると、Dちゃんは「あ、パパ―!」と指さしました。お父さんを見つけたのかと思い、振りかえると、お父さんではなくEくんに向かって一直線。ギュッと抱きついていました。これにはEくんも大喜びでした。Eくんは初めての担当で緊張していたようですが、この出来事でさらに二人は楽しく遊ぶことができました。

 木登りは何年も続けて開催しているプログラムです。子どもたちが果敢に木登りやスラックラインなどに挑戦します。また、子どもたちに担当が付くことで、保護者同士やスタッフと話をする時間を作ることができました。もちろん、保護者も木登り、スラックラインを楽しんで参加し、スラックラインでこけてしまった保護者の姿を見て「ママ―!」と言いながら笑って寄っていく子もいました。「大人も全力で遊び、楽しめることが、みらくるクラブの良い所だな」と改めて感じました。

 今回もたくさんの人に関わっていただき、本当にありがとうございます。2017年度は始まったばかりです。次の予定は、ハイキング、キャンプなどが続きます。人との出会いに感謝し、子どもも大人も楽しめるように、たくさんのプログラムを用意しています。2017度もよろしくお願いします。

f:id:NPO-tabidati:20170529183704j:plain

f:id:NPO-tabidati:20170529183719j:plain

タイ式マッサージ

f:id:NPO-tabidati:20170516111743j:plain

 

ヘルプセンターすきっぷで、ワンポイント講座を始めました。

記念すべき第1回目は「タイ式マッサージ」。

からだをほぐしてリフレッシュしました~。

 

今年もお花見に行ってきました

    f:id:NPO-tabidati:20170424100029j:plain

 

4月7日に毎年恒例の京都の背割提にお花見に行ってきました。 

今年は普段は参加しない他の事業所に行っているメンバーや、グループホームのスタッフも参加しました。60人近い大人数で行ったので観光バスだけでは足りず、電車を使って背割提まで行く人もいました。雨に降られる事もありましたが、毎年恒例の花見酒、仮装行列、カフェタカオをして一般の花見客と交流をしてお花見を楽しみました。仮装行列は、毎年パワーアップしていてどんどん派手になってきています。その為か一緒に写真を撮って欲しいというお花見客もいまいた。仮装には怪物くん・サザエさん・マジンガー・寅さん・ピコ太郎と自分の好きな仮装を楽しみました。

今年初めての電車チームは、乗り換えで乗り遅れてはぐれてしまうハプニングがありましたがみんな怪我もなく無事に帰ってきました。

来年もお花見をしますので、その時はご一緒に楽しめればと思います。

はじまりました! みらくる中高生の会

これまで、みらくるクラブは小学生までの参加で、中学生以上はボランティアでの参加だけになっていましたが、“卒業”する子どもたちも増えてきて、「卒業した子たちとも活動を続けていきたいなー」という思いが募り、2か月に1回(偶数月の第2土曜日)、松野農園でプログラムをすることになりました。

 

第1回目の4月は「ピザとスープ作り」で、参加者は6名でした。この4月から高校生になったAさんは、中学3年のBくんに「受験勉強、頑張ってください!!」「8時間勉強したらいいねん」と激励していました。小学校卒業以来、久しぶりに会ったBくんは、松野農園のことも忘れていたようで、最初は「ここは何?」「こわい」「行かない」と嫌がっていましたが、帰る頃には「次はいつ?何する?」「小学校の時、みらくるクラブでそうめんした(=そうめん流しをした)場所は?」と聞いたりするなど、みらくるクラブでの活動を思い出してくれたようでした。

 

みんなで買い物に行き、ピザ生地をこねてピザ窯で思い思いのピザを焼きながら、入学したての中学校の話やみらくるクラブで行った北アルプスの登山の思い出話、受験勉強のアドバイスなど子どもたち同士でもいろんな話をしていました。ピザづくりの合間には畑でみみずを探したり、水槽で死んでいた魚を土に埋めたり、ちょっと外に探検に行ったり、みんなアクティブ♪

 

食べ終わった後は、自分から皿洗いをしてくれる子もいるなど、さすが中高生!!次回(6月)のプログラムは、みんなで相談して「カツ丼づくり」に決定しました。

 

 

ボランティアのご参加もお待ちしていまーす。

 

 

 

※活動に夢中になりすぎて、写真を撮るのを忘れてしまいました、、、残念★