読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんどんからの声明文  ~相模原事件について~

どんどんでは、相模原市(さがみはらし)のやまゆり(えん)()こった事件(じけん)について、何度(なんど)(はなし)をしました。何度(なんど)(はなし)をしてもやっぱり(はら)()つし、(くや)しいです。この(おも)いを(おお)くの(ひと)(つた)えるため、(せい)明文(めいぶん)をみんなでまとめました。(2017.1.16.付)

 

 

やまゆり(えん)での事件(じけん)についての声明(せいめい)

自立(じりつ)生活(せいかつ)センター・どんどん 

 

(わたし)たちは事件(じけん)()いてとても(こわ)(かん)じました。

ひとりでいるのが(こわ)いです。

テレビのニュースで犯人(はんにん)(わら)っていたのが(ゆる)せません。

犯人(はんにん)は「(しょう)がい(しゃ)なんていらない」と()いました。

なんで?(しょう)がい(しゃ)いるやん。

(おな)人間(にんげん)なのにどうして(ころ)されなくちゃいけないんですか?

イライラするしめっちゃ(くや)しい!

(ころ)された(ひと)がいるのもめっちゃくやしい!

(しょう)がいがあってもなくても(わたし)たちは人間(にんげん)です。

毎日(まいにち)(はたら)いているし、自分(じぶん)のことは自分(じぶん)()めているし、

地域(ちいき)普通(ふつう)()らしているんです!

 

(わたし)たちの(はなし)をもっと()いてください!

 

(わたし)たちのことをもっと()ってください!!

 

 

 

みらくるクラブ同窓会 ー 雪山登山!

f:id:NPO-tabidati:20170222205407j:plain

2月5日予定していたみらくるクラブ同窓会雪山登山は、当日荒天のため中止。参加する予定だった人から「残念すぎる!」との声を頂き、急遽2月11日に実施しました。

 

当日の金剛葛城神社の積雪は30㎝!近鉄阿部野橋から富田林駅、そこからは金剛バスに揺られて、金剛山ロープウェイ前まで。徐々に景色が白くなり、ロープウェイ前付近は一面銀世界に!みんなでアイゼンを付けて登りました。途中ちはや園地でココアを飲みながら、休憩をしましたが飲み終えると急に体が冷えてきました。歩いている時には暑かったのですが、立ち止まると、着込んでいても寒く感じ、「さあー歩くぞ!」ということで山頂まで行きました。寒いと感じるはずです。山頂付近の気温は-6度でした。

 

下山する時は階段ばかりで私の膝は悲鳴をあげていましたが、子どもはスキップのように飛び跳ね、少し先で積もっている雪に寝そべったり、オブジェのように固まって待ってくれていました。来年はもっとたくさんの参加者で行きたいですね!

f:id:NPO-tabidati:20170222205415j:plain

f:id:NPO-tabidati:20170222210207p:plain

 

雪を楽しむ

 

新潟県の妙高高原に雪遊び&スキー旅行に行ってきました。

今年は降雪にも恵まれ、300センチという豊富な積雪量となりました。

 

初日はグループホームを6時30分に出発、

大阪から電車に揺られて新潟までみんなで移動すること約6時間。

スキーをする人は山荘に着くと早速滑りに行きました。

夕食はみんなで粉をこねて、足で踏んでうどんを作りました。

 

f:id:NPO-tabidati:20170221100330j:plain

 

二日目。

スノーシューチームは、慣れない人は何回もこけて、最後には板を脱いで足が太ももまで雪にはまって抜け出せなくなったりもしましたが最後まで楽しむことができました。

 

f:id:NPO-tabidati:20170221100421j:plain

f:id:NPO-tabidati:20170221100443j:plain

f:id:NPO-tabidati:20170221100455j:plain

チェアスキーチームは、自分たち以外にチェアスキーをしている人がいなかったのでみんな珍しくてゲレンデの注目の的でした。

 

また来年も行きたいですねー

ぱくぱくクッキング

f:id:NPO-tabidati:20170220104146j:plain

f:id:NPO-tabidati:20170220104107j:plain

 

f:id:NPO-tabidati:20170220104131j:plain

節分は過ぎましたが、

「ぱくぱくクッキング」に参加しているメンバーで巻きずし作りをしました。

思い思いに卵を焼いたり、キュウリを切ったりしました。

好きなものリクエストで、こんなに豪華になりました!

いっぱい巻いて楽しかったね。おなかもいっぱいになったね。

デザートでチョコも食べたね。

 

 

『生野に、鬼?!』

 

f:id:NPO-tabidati:20170208170324j:plain

 

作業所の2階から外を眺めると鬼が!数匹!
いったいどれくらい豆を投げられたのでしょう。。
みなさんの街にも鬼は現れましたか?
今年も"福"が訪れますように。

 

f:id:NPO-tabidati:20170208170615j:plain

節分の日のグループホームの夜ご飯は恵方巻です。

思い思いに具をのせていきます。

こんなユニークなものもありましたよ。  

f:id:NPO-tabidati:20170208171559j:plain

岡山旅行へ行ってきました!

1月26~27日に1泊2日の日程で
岡山旅行に行ってきました。
メンバー3名・スタッフ2名での旅行です。

1日目は岡山駅までは5人で行き
そこから2グループに分かれました。
ひとつは岡山散策グループで
もうひとつは観劇グループ。

散策グループは岡山城や竹久夢二美術館に行きました。
観劇グループは宿泊予定のホテルに先に行き
ホテルにて大衆演劇を鑑賞しました。

夕食は大きな船盛が出てきてみんな大興奮!

2日目もふたつのグループに分かれました。
倉敷の美観地区散策チームと
児島でオリジナルジーンズ作りチーム。

美観地区チームは大原美術館を鑑賞して
むらすずめという和菓子作り体験などしました。

オリジナルジーンズ作りチームは
自分で好きな生地やボタン・リベットなどを選んで
自分だけのジーンズを作りました。

それぞれにいろんな体験を楽しむ旅でした。

f:id:NPO-tabidati:20170202233353j:plain

f:id:NPO-tabidati:20170202233416j:plain

f:id:NPO-tabidati:20170202233423j:plain

f:id:NPO-tabidati:20170202233426j:plain

松野農園の冬野菜ができました

f:id:NPO-tabidati:20170125111701j:plain       f:id:NPO-tabidati:20170125111718j:plain

 

松野農園で育てていた冬野菜たちの収穫時期が来ました。

白菜、キャベツ、ブロッコリー、大根は立派に育ちました。

人参はかわいらしいサイズでした。

 

収穫した野菜をつかってランチ会をしました。

 

ほうれん草は芽が出ず、全滅してしまいました。

肥料が足りなかったのかな?

同じところに小松菜を植えてみると、きれいに芽が出ています。

ほうれん草ってたくさん肥料が要るんですね。

 

松野農園は生野東にあります。

お近くにお越しの際はぜひおたちよりください。

 

松野農園 生野区生野東3-13-3

フラワーアレンジメント教室

 

f:id:NPO-tabidati:20170124113640j:plain

 

松野農園で開催されるフラワーアレンジメント教室。前回の初夏の開催に続き、2回目は冬の花木を使ってクリスマス、お正月アレンジ。今回も好評で定員いっぱいの参加があった。

講師は地域の花店店主。プロの指導の下、それぞれが個性あふれるアレンジを仕上げていく。仕上がった作品を眺め、皆満足げな笑顔。花は人の心を穏やかにしてくれる。