読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信州・佐渡旅行に行ってきました

 8月20日~23日にかけてグループホームのメンバーさんたちで信州チームと佐渡チームの分かれて旅行に行ってきました。
 乗り物が大好きなメンバーさんは大阪から信州、そして佐渡に渡り、大阪へ帰るまで、電車・バス・船・飛行機・たらい舟(?)とたくさんの乗り物に大満足のようでした。
 信州チームは、長野県湯田中にある民宿に宿泊しました。この民宿は1997年頃から時々訪れている民宿です。畑で採れたばかりのとうもろこしと枝豆をたくさん食べ、桃もおいしくいただきました。この夏の大阪では考えられないですが、エアコンの要らないぐらいの涼しい信州の夜、暑さに弱いメンバーさんも心地よい眠りを味わっていました。
 次の日には、地元の学生ボランティアの方と合流し、長野市内の公園を散策しました。初めて出会ったメンバーさんにも何げないかかわりが素敵な学生ボランティアの方で、次回の旅行への参加もお願いしておきました。
 佐渡チームは楽しみにしていた新鮮ネタのお寿司を食べて堪能しました。海水浴場にも行き、遠浅でぬるい海にぷかーんと浮きながらゆっくり海の音を聴ききました。また、佐渡のたらい舟にも挑戦しました。
 そして、今回の旅行のメインイベントの佐渡で毎年行われる鼓童文化財団主催の「アース・セレブレーション2010」の野外コンサートに参加しました。私たちは甚平に浴衣を着て気持ちを盛り上げて準備万端で参加。太鼓の迫力はさすがで、コンサートも大いに盛り上がっていました。会場周辺はハーバーマーケットもやっておりお祭り雰囲気で楽しめました。
 最終日はジャンボタクシーで観光。佐渡金山、尖閣湾を見学してお昼に佐渡海鮮丼や佐渡さしみ定食や佐渡天ぷら定食などそれぞれ堪能して帰途へ。
 今回は本当に夏らしい思い出がたくさんでき参加したメンバーさんもいい表情をされており、帰ってからもいろんな人に報告していました。たくさん楽しんでいいリフレッシュにもなり旅行の醍醐味を味わえたのではないかと思います。