読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北関東大震災に関して

東北関東大震災で被災された皆さんに心よりお見舞い申し上げます。
これからも厳しい状況が続くことと思います。皆さんの生活が少しでも落ち着かれるような支援ができればと思っています。私たちも全国各地の障害者団体と結束し、救援活動をしていくつもりです。大阪では、当面、NPO法人「ゆめ風基金」を中心に募金活動をはじめ、被災障害者の支援活動をしていきます。先月3月19日には難波で募金活動を行いました。これからも多くの方々のご支援ご協力をお願いしたいと思っています。
救援活動の報告、募金については下記の資料をご覧下さい。



--------------------------------------------------------

2011年3月

東北関東大震災東北地方太平洋沖地震)障害者救援本部


今回の大震災で被害にあわれた皆様、ご家族・関係者の皆様のことを思うとき、大変心が痛みます。被害にあわれた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
今回の大震災に関しては甚大な被害の状況が刻々と報じられています。障害を持つ人が必要な支援を受けて、避難できているのか、避難所で暮らせるのか、大変な問題を抱えています。私たちは、大至急かつ継続的に、被災された障害者の人々に対する必要な支援をすべきであると考え、このたび、「東北関東大震災東北地方太平洋沖地震)障害者救援本部」を立ち上げました。
ホームページはこちらです→ http://shinsai-syougaisya.blogspot.com/
今後、他のさまざまな団体と協力をしながら、私たちができるすべての支援を全力を尽くして行います。私たちには阪神淡路大震災の被災経験や支援の経験があります。そして、重度障害者が地域で自立生活をするために作り上げた全国のネットワークがあります。これらを生かし、あらゆる力を合わせて、有効な活動を展開していきましょう。


【代 表】 中西 正司(全国自立生活センター協議会)
【副代表】 牧口 一二(ゆめ風基金
【呼びかけ人】
DPI日本会議:三澤 了、山田昭義、尾上浩二、奥山幸博、八柳卓史
全国自立生活センター協議会(JIL):
長位鈴子、平下耕三、中西正司、佐藤 聡
東京都自立生活協議会(TIL): 野口俊彦、横山晃久、今村 登
ゆめ風基金: 牧口一二、楠 敏雄
差別とたたかう共同体全国連合(きょうどうれん):松場作治
地域団体:江戸 徹(AJU自立の家)、廉田俊二(メインストリーム協会)
障害者権利条約批准・インクルーシブ教育推進ネットワーク:
北村小夜、青海恵子、徳田 茂
【事務局】
※現在、東京と大阪2カ所での事務局体制をとるための準備を行っています。それまでは「NPO法人 ゆめ風基金」が事務局として対応いたします。
ただいま、現地派遣臨時職員ならびに八王子事務所救援本部職員を募集中です。

NPO法人 ゆめ風基金
■住 所:〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島1-14-1  
■TEL:06-6324-7702 / FAX:06-6321-5662
■メール:yumekaze@nifty.com
■ホームページ:http://homepage3.nifty.com/yumekaze/  
■支援金の振り込み先:
※現在、震災支援専用の口座の開設を準備中であり、下の①のゆめ風基金の口座はそれまでの暫定的なものになります。②の2つの口座については今後も継続して使用します。

①郵便振替口座 00980-7-40043 「ゆめ風基金
②寄付金控除をご希望される個人・法人の皆様は、下記2つのお振込先のどちらかをご利用ください。DPI日本会議は、『認定NPO法人』を取得しているため、税制上の優遇措置を受けることができます。制度について詳しくは以下URLをご参照ください。↓
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/pdf/12.pdf 

〇郵便振替口座: 00110-2-47127 DPI日本会議
※ 通信欄に「障害者支援金」と明記してください。後日、寄付金領収書をお送りいたしますので、住所と氏名を必ずご記入ください。
〇銀行口座:
三菱東京UFJ銀行 神田支店普通口座 1187475 
特定非営利活動法人ディーピーアイ日本会議理事三澤了
※ ご送金後、以下URLより「寄付金申込書」ダウンロードし、DPI日本会議事務局までお送りください。
      http://dpi.cocolog-nifty.com/website/work/t.mousikomi.doc