読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地域ふれあいもちつき大会

当会では障害者の地域社会への参加を促進し、だれもが住みやい地域社会づくりに貢献するという目的のもと、地域住民が参加するイベントに出店したりしています。3月9日(土)には以前から交流のある「舎利寺憩いの家」を利用している皆さんと、もちつき大会をしました。

当日は、朝からとても天気が良く、暑いくらいで絶好の餅つき日和でした。
お米が蒸し上がるまでの間、用意してくださったおにぎりとお茶を、広い庭でみんな楽しくお喋りしながら美味しくいただきました。

「ビー!」という音とともに蒸し上がったもち米を、ワイワイ言いながら臼へ。今回は芋もちに挑戦しました。さつま芋を混ぜて一緒につき、ほんのり甘みがあって柔らかくそのままでも、美味しかったです。

順番に、大きな掛け声に合わせて力強く餅をつき、とても盛り上がりました。
つき上がった餅を、憩いの家のみなさんと一緒に丸めて楽しみました。

事前にメンバーの手でポットに土と花の球根を入れて準備したものもお配りさせていただきました。とても素敵な笑顔で喜んでいただき良かったです!
きれいな花が咲きますように・・・。

これからも、地域の皆さんと一緒に楽しめるようなイベントを続けていきたいです。