読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みらくるクラブ「木登り」in住之江公園 2013年4月21日

 この日は前日から雨が降っており、明日はやむかなぁーと心配していたのですが、朝7時にはすっかり雨もあがり、ばっちり木登りしてきました!皆さんの日ごろの行いがよかったおかげかもしれないですね!
 到着したらすぐにスラックライン(木にくくりつけて綱渡りができる)やブランコ、ハンモックなどいろいろな遊具を準備。参加者の方が集まり始めると、木にぶらさがっているいろいろな遊具を見て、みんな目をキラキラさせていました。「あれやりたい!」「これやっていい?」とみんな積極的に遊んでいました。もちろん、場所が住之江公園なので、公園の遊具もたくさんあります。なかでも毎年人気なのが、大きな大きなすべり台。段ボールをお尻の下に敷いてすべります。寝転んだり、立ったり、頭から滑ったり。みんな思い思いの体勢で滑り降りていました。その顔は本当に楽しそうで、見ていてこちらも嬉しくなりました。

 お昼ご飯を食べた後は、太陽も顔を出してくれて少し暖かくなりました。一通りの遊具で遊び終わった子どもたちは、かくれんぼをし始めたのですが、それがただのかくれんぼではなく、鬼が探しに行っている間に「木にタッチ!」をして逃げるという、缶けりの缶がないバージョンでした。今日初めて会った子たちが多かった中、すぐにみんなで仲良くなって楽しく遊べる子どもたちにはいつも本当に感心させられます。最後にはみんな上着を脱いで走り回って、汗をかくぐらい遊びました。

 また、初めてみらくるクラブに参加してくれた方で、お母さんが木に登るのを見て、自分も登ろうと思ってくれた子がいました。親御さんと一緒ということがきっかけになっているのだと感じました。
 たくさんの遊具が、子どもたちが遊び始めるきっかけになったのだと思いました。一旦遊び始めると子どもたちは自分たちなりの遊び方を考える力をそれぞれに持っており、それを一緒に楽しむことができたらなと思って活動しています。
 次回は生駒山にハイキングに出かけます!みんなで山登りに行きましょうー!

◎参加者総数38名
幼児 7名 小学生9名 親 8名
ボランティア 5名
スタッフ   9名

本当に、たくさんのご参加ありがとうございました。
今回は天候も怪しく気温も低かったため、当日欠席の方が何名かいらっしゃいました。これからも障害を持った方を含め、まだまだ人数が増えると思います!
ぜひともまたご参加ください!!!!