読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M農園 オープニングパーティー

 屋根の上に大きく開いた穴を防ぐところから始まった改修工事。竹林と樹木に覆われた中庭を畑にかえる作業を5月の末から取りかかり、7月13日(月)、松野農園はなんとかオープンすることとなりました。
天井が取り払われ、屋根から明るい陽の光を取り入れ、広々した空間ができました。7本の竹が風に揺れ、砂利と石盤を敷き詰めた立派なテラスもできました。皆さんがびっくりするほど快適な場所になりました。まだまだ農園にするためには、庭の奥まで竹の根や木の根を取り除かなければなりません。ボランティアしてくださる方の参加をこれからも期待しています。

 今日のオープンパーティーは堺の雑魚寝館のKさん、Sさん、Nさんに来ていただき、苔盆栽教室を開催し、うなぎカレーを味わい、うなぎをコンセプトにした3つの遊び(うなぎつり、うなぎの輪投げ、うなぎの射的)を楽しんでいただく企画をお願いしました。

 あいにくの雨にもかかわらず、地域の方々はじめ子ども16名、大人64名の参加があり、にぎやかで楽しいオープンセレモニーとなりました。子どもたちはフェリスモンテ・Kさんの特製カレーを食べ、新しい畳の部屋で“うなぎのおもちゃ”を楽しみました。雨があがったテラスでお祝いの差し入れのごちそうを食べながら皆さんで中庭を観賞し、これからの農園についていろいろ思いを持ってくださったことと思います。この農園が地域の誰もが利用できる場となるように願っています。いろいろなアイデア、企画はご提案ください。いつでも大歓迎です。

 最後に、改修に携わってくださった設計のYさん、大工のNさんに感謝申し上げます。また、家主のMさんはじめ地域の方々からご寄付、ご寄贈をいただきお礼申し上げます。今後とも地域の方々のご支援、ご協力を得て農園で発展するようにやっていきますので、よろしくお願いいたします。