読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みらくるクラブ 準備登山

8/31(日)大阪市の小学生は夏休み最後の日。9月13~15日でチャレンジする西穂登山の練習の為に六甲山に登ってきました。
有名なロックガーデンを通り風吹岩を目指すチームと会下山遺跡から風吹岩を目指すチームに分かれての山行です。
思ったよりも人が少なく涼しい日でしたので、ラッキーなんて思っていたら・・・
想像以上の六甲の厳しさに、なめてたなと思い知らされる大人。それでも子どもたちは私たちの想像を超える元気と根性で登って行きます。いつも子どもたちに勇気をもらいます。



会下山チームは車いすでは通れない細い細い道が続き、O.Kくんは車いすを降りてスタッフの肩を持ちながら登ります。大きな岩あり階段あり。「もうだめだー」と大人が言いそうになりましたが、あとちょっとで蛙岩だよ!と言われ、みんな限界ギリギリだったけれど、帰りも歩くんだよね・・・と思ったけれど、ここまで来たら行くしかない!と力をふりしぼり見事到着!みんな本当に疲れたけれど顔は晴れ晴れ。子どもも大人も自信になった!Tくんは岩を見て「カエルちゃうやんっ」と言っていましたけど。



ロックガーデンチームはまさに、岩の壁!なのに子どもたちは登る登る!一昨年の立山登山では「足が赤信号~!!」の名言と共に泣いて動けなくなったU.Kくん。今回も実は少し心配していました。ところが、気持ちの切り替えもとても早く、しんどくてもめげない。すごいなぁ~大きくなったなぁ~西穂も大丈夫だなとウキウキ歩いていたら・・・なんと!イノシシと遭遇!!!怖くてどうして良いか分からない。それを見たイノシシ、勝てる!と思ったに違いありません。私、イノシシ押し倒されザックを奪われそうになり、おしりをガブっと噛まれたんです。隣りにいたU.Kくんもザックに乗られ、みんなでパニック!!!私のザックに入っていたスーパーの袋を見事せしめたイノシシがそれに気をとられている間にそーっと逃げました。その後、更にイノシシに3頭も出会い怖がるU.Kくんに「大丈夫、私たちが守ってあげるから!」と言うと「守ってくれなかったら、ずっとおうちにおるよ~!!」と(笑)。名言が増えました。



どの子も本当に頑張った!!!そして西穂をとっても楽しみにしています。今年こそ雲海と星空を見せてあげたい!晴れますように。

参加者:子ども9名 親:2名 スタッフ:7名 ボランティア:7名