読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9/24 M農園 9月の催し

9月の催しは、伊賀上野から種苗家の荒井さんに来ていただき〝寄せ植え“をしました。高台がついた2段重ねのちょっと豪華な鉢を使った寄せ植えです。肥料の入った土を2段の鉢に入れ、作業開始です。菊、ナデシコ、ベゴニア、日々草、キンギョ草、マリーゴールドの白・黄・赤など色とりどりで鮮やかなものになりました。背の低い菊は上の段、背の高いマリーゴールドは下の段に、などのアドバイスをうけ、皆さん、それぞれに植えつけていきました。

 お年寄りや車椅子を使用する人にとっては作業台が高く、作業がしにくそうでした。いっしょに作業する中で机でなく、椅子を作業台にするなどの工夫をされていました。次は、もっとやりやすい作業台を準備できればと思っています。自分の手で土に触れ、花の色・形などを見ながら、植える位置を考えながら作業している様子はとても心地よさそうに見えました。完成した寄せ植えは思っていたよりも大きなもので、持って帰るのは大変だったと思います。それでも、作ったものを見てもらいたい、水をやり、きれいな花を育てたいという皆さんの気持ちが感じられました。講師の先生を囲んで皆さんで記念撮影をしました。コーヒーを提供し、農園のあちこちも見てもらいました。また、利用していただければありがたいと思っています。



 今回の参加者は総勢35名。ご近所の方はじめ高齢者デイサービス、障害者サービス事業所からも参加していただきました。はじめての方から「次回の案内もしてほしい」との声もあり、次の催しについて早く案内できればと思っています。ご協力いただいた方々にお礼申しあげます。

 これまで、ご近所の方はじめ多くの方々から台所用品、食器、水や、台具道具、ふとん、本、モツゴ、メダカなどなどたくさんのものをご寄贈いただきました。お礼申しあげます。これから野菜の植えつけもします。「M農園は来るたびにいろいろ変わっている。いい雰囲気の場所になってきた」と言っていただき、ありがたく思っています。農園&カフェを目指しています。

これからもご協力、ご支援ください。ボランティアはいつでも大歓迎です。