読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

季節はずれのきららのお餅つき





ハピネスカフェの店員さんと作業所スタッフが、ボランティアで準備を手伝ってくれました。
具だくさんの豚汁も用意し、大きな鍋からいい匂いがたちこめます。
他のグループホームのメンバーを誘い参加者は総勢17名。
あつあつの蒸しあがったもち米を臼へ移し、さあ!つきては誰かな?!
ぺったん、ぺったんと、いい音が響きます。賑やかな掛け声につられ、御近所さんも飛び入り参加。今年はえび餅の赤、抹茶の緑、ノーマルの白の三色。つきたてのお餅は本当においしい。季節はずれのお餅つきを御近所交流の恒例行事にしていきたいと思います。